株式会社 LABOR YOSHINO | 青森県弘前市、高品質なジルコニア・インプラント・e.max・義歯を中心とした自費専門の歯科技工所です。求人募集中。

お問い合わせ

製品案内
HOME > 製品案内 > インプラント

インプラント

  • インプラント治療とは

    インプラント治療とは

    インプラント治療とは、歯を失った部分の顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、人工の歯を製作して噛む機能を回復する治療法です。
    人工歯根が顎にしっかりと固定されるため、独立した1本の歯であることから、他の歯に負担をかけることなく、自分の歯に近い機能の回復が期待できます。
    また、ご使用の際に正しくメンテナンスをすることで、半永久的に長持ちさせることができます。

製作について

  • インプラント上部構造やアバットメント加工など、各メーカーにご対応いたします。

    インプラント上部構造やアバットメント加工など、各メーカーにご対応いたします。

    当社では、各インプラントメーカーに対応したクラウン、ブリッジの製作、アバットメントの加工、カスタムアバットメントの製作を承っております。
    インプラントの製作は、まず全体の模型を作り、噛み合わせの確認をしながら作業を進めていきます。インプラントの噛み合わせは天然歯への補綴物とは異なるため、歯科医院の先生方と綿密に打ち合わせを行いながら製作いたします。
    インプラントはわずかな隙間・狂いがあるだけで、とても不快なものとなってしまうため、一つひとつ丁寧に確認しながら製作を進めていきます。

お取り扱いメーカー

  • ノーベルバイオケア
  • XiVE
  • デンツプライインプラント
  • カルシテック
  • 日本メディカルマテリアル(株)
  • FRIADENT
  • ストローマン・ジャパン株式会社

製作実例

ボーンアンカードブリッジ(接着クラウン)

ボーンアンカードブリッジ(接着クラウン)
レーザーシンタリングにてインプラントに吸い付くように精密にフィットするチタンフレームを製作。
骨の吸収が大きく、前歯部に埋入したインプラントは角度が急角度でネジ穴が前方に露出するため、上部構造をネジ止めするためのスクリューホールを審美的に許容できる部位にあるネジのみをチタンフレームにジルコニアクラウンを接着して上部構造に締結して、前歯部にスクリューホールが露出する部位は締結してからスクリューホールを覆い隠すようにクラウンを後から合着します。

ボーンアンカードブリッジ(接着クラウン)
ボーンアンカードブリッジ(接着クラウン) ボーンアンカードブリッジ(接着クラウン) ボーンアンカードブリッジ(接着クラウン)