株式会社 LABOR YOSHINO | 青森県弘前市、高品質なジルコニア・インプラント・e.max・義歯を中心とした自費専門の歯科技工所です。求人募集中。

お問い合わせ

製品案内
HOME > 製品案内 > 義歯/矯正

義歯/矯正

  • 義歯

    入れ歯に「違和感がある」「安定しない」そのような問題もお任せください。

    高齢化社会が進む現在、入れ歯(義歯)に関するお悩みをお持ちの患者様は多くいらっしゃいます。「噛むと違和感がある」「入れ歯が安定しない」「着け心地が悪い」「噛み合わせが悪い」など、患者様が抱える入れ歯の悩みは、快適な食事生活を妨げるだけではなく、お口の中の環境を悪化させて身体の健康を損なう症状を引き起こしかねません。

    入れ歯を作ることは患者様の精神面や健康面を支える重要な治療です。
    様々なお悩みをお持ちの方々の難しい症例も、私たちの技術と経験を活かして解決へ導きます。

  • 歯科医院様の最良のパ-トナ-として義歯に関するお悩みを解決いたします。

    歯科医院様の最良のパ-トナ-として義歯に関するお悩みを解決いたします。

    当社は、歯科医院とのコミュニケーションを大切に考え、歯科医療人として社会に貢献できるよう日々努力しています。歯科医院様の抱える義歯に関するお悩みに、的確なご提案と連携を図り、満足のいく技工物のご提供を目指します。

    患者様の笑顔と健康をサポートするため、歯科医院様の最良のパートナーとして、皆様にお喜びいただけるよう務めてまいります。

精密義歯BPSデンチャー

  • 精密義歯BPSデンチャー

    入れ歯の常識を覆す、精密義歯BPSデンチャー適合精度を極限まで高めた総義歯。

    BPSデンチャーとは、世界的な歯科関連企業 「イボクラールビバデント社」の生体機能補綴システム(Biofunctional Prosthetic System)を略したものです。
    ヨーロッパ~リヒテンシュタイン発の義歯製作システムです。今や世界の義歯製作のスタンダードとなりつつあり、ヨーロッパのみならず、アメリカの歯科大学23校でも教育カリキュラムに取り入れられています。

  • 精密義歯BPSデンチャー

    「噛む」「喋る」を実感できる機能性

    従来の義歯製作課程とはまったく異なる方法「BPSシステム」は、歯科技工士の立ち会いのもと、お口の状態をチェックし、顎や筋肉の動き、噛み合わせや発音、笑顔のバランスなどを確認しながら、食べ物を噛んだときの義歯の位置と力を完全に再現して製作する独自の製作方法です。
    この手順を踏むことで、入れ歯の品質の安定・時間の短縮が実現します。

    このシステムで製作した「BPSデンチャー」は、審美性、機能性、快適性が高い精密義歯で、フルオーダーメイドなので患者様に最適な入れ歯をご提供することができます。

  • 当技工所はBPS認定ラボです。

    株式会社 LABOR YOSHINOは、「イボクラールビバデント社」の実技及び認定試験に合格し、BPSシステムを使用した義歯製作を正式に認定されている技工所です。
    この認定を受けた歯科医師と歯科技工士によってBPSデンチャーを製作ご提供することができます。

製作実例

BPSデンチャー

BPSデンチャー

セントリックトレーといわれる専用のトレーにてリラックスした自然な状態の 咬合関係を採得します。  

BPSデンチャー

採得した咬合に合わせた、口の中の筋肉の流れを写し採るトレーを製作します。  

BPSデンチャー

トレーを口の中に入れ、筋肉を使い顎を動かして、食べたり話したりする時の
口腔内の状態をシリコンでトレーに写しこみます。この工程により口腔内での
違和感や浮き上がりの無い機能する義歯が作られます。  

BPSデンチャー

口腔内で、下顎の安定時や運動時どちらにおいても、前後左右バランスを
保ちながら義歯が機能するように、適切な位置、傾きを設定しながら一本
一本人工歯を排列していきます。  

BPSデンチャー

審美性と機能性を確認するために口腔内に試適します。
歯の部分だけでなく、歯肉部も筋肉と粘膜に包まれて吸着し
口を自由に動かしても、違和感無く浮いてこないことを確認します。
 

BPSデンチャー

口腔内試適において、患者さんの観点と歯科医師の専門的な確認をして頂き
全てにおいて問題無く満足を得られたら、最終義歯の製作へと進みます。
生体親和性の高い材料を使用し、歯肉部もカスタマイズされた美しい義歯を お届けします。  

ミリングデンチャー
ミリングデンチャー ミリングデンチャー ミリングデンチャー